Loading...

お知らせNEWS

2018.5.21 [ニュースリリース]
よなよなエール公式ビアガーデン「YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills」 2018年6月8日(金)~9月2日(日)オープン

2018年6月8日(金)~9月2日(日)、アークヒルズ アーク・カラヤン広場(港区赤坂)に、「YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills」をオープンします。よなよなエール公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」がプロデュースした、ヤッホーブルーイングの6種類のクラフトビールがドラフトで楽しめるビアガーデンです。代表ブランドである“よなよなエール”をはじめ、このビアガーデンのために特別に醸造した『ARK Hills Ale 2018』をご用意します。

夏にぴったりの会場限定ビール「ARK Hills Ale2018」が味わえる
今回のために特別醸造した「ARK Hills Ale 2018」はここでしか味わえない限定ビールです。IPAらしいパイナップルやトロピカルフルーツのような強烈なホップアロマと苦みはそのままに、アルコール度数4.5%という飲みやすさを両立。さらに小麦やオーツ麦を使う事で口当たりの良さを実現しました。

製品名          :   「ARK Hills Ale(アークヒルズエール) 2018」
ビアスタイル :    セッション IPA(アイピーエー)
アルコール分 :    4.5%

今年のテーマは『グランピング』
炭火焼BBQ料理やワークショップでアウトドア気分を堪能
今年のテーマは「グランピング」です。お料理は、国内最大級のシュラスコ料理専門店「BARBACOA(バルバッコア)」が監修したバーベキュー料理をメインにご用意します。ジューシーで柔らかい肉質のブラックアンガス牛のピッカーニャ(イチボ)やフラウジーニャ(カイノミ)などを、岩塩のみで焼き上げて提供します。また、オリジナルレシピで作ったクラフトソーセージのグリルは、カレーやほうれん草&レンコンなどユニークなテイストもポイント。

平日のランチタイムには、隠し味にクラフトビールを使用した、カレーライスやハヤシライスといた、ボリューム満点のお弁当を販売します。

なお、期間中は、アウトドアコードを使ったブレスレットづくりやグラスのお絵かき体験など、ファミリーでも楽しめるワークショップを予定しています。また、ビアガーデンをさらに盛り上げるフードフェスも開催します。ステーキフェスではサーロインやラムチョップなど、様々な種類のステーキがお楽しみいただけます。

ニュースリリースはこちら

ページトップへ