Loading...

お知らせNEWS

2018.5.17 [ニュースリリース]
新製品「軽井沢高原ビール 夏限定」発売

ヤッホーブルーイング(長野県軽井沢町)は、新製品『軽井沢高原ビール 夏限定』を軽井沢エリア限定で2018年5月22日(火)より発売します。

トロピカルフルーツのようなホップアロマと ごくごく飲める軽やかな飲み口
爽やかに鼻を抜けるトロピカルフルーツのようなホップアロマと、するすると軽い飲み口が特長です。地元軽井沢産小麦「ゆめかおり」とオーツ麦を一部使用することにより、柔らかくなめらかな口当たりに仕上げました。
カラマツの林を渡る涼やかな風を感じる、軽井沢の夏をイメージしたビールです。パッケージではゆったりとハンモックに揺られる「ツキノワグマ」を描き、別荘で過ごす夏のひと時を表現しています。

軽井沢産小麦「ゆめかおり」を使用
「軽井沢高原ビール」シリーズでは、一部の銘柄で地元産小麦「ゆめかおり」を使用しています。以前は地元産素材の入手が非常に困難なことから、原材料はすべて海外産のものを使用していました。軽井沢の遊休農地活用の一環として小麦栽培を推進する株式会社グリーンフィールド(JA佐久浅間子会社)と協力することで、2016年より地元産の素材を一部使用したビールを製造しています。
今後も、地域に根差したビールづくりを通して、地元農業の活性化や地産地消の取り組みを推進していきます。

【製品概要】
1.ビールの種類 :セッションIPA
2.アルコール分 :4.5%
3.原材料 :大麦麦芽・小麦麦芽・小麦・オーツ麦・ホップ
4.内容量 :350ml
5.希望小売価格 :315円/本(税抜)
6.発売日 :2018年5月22日(火)※数量限定
7.賞味期限 :製造日より5ヶ月

>>ニュースリリースはこちら

ページトップへ