Loading...

お知らせNEWS

2019.7.19 [お知らせ, 水曜日のネコ]
『水曜日のネコ』イメージソング ものんくる『スーパールーパー』リリース

gr8!records(ソニー・ミュージックレーベルズ)×ヤッホーブルーイング コラボ
「Craft Beer Music」プロジェクト第一弾

 

株式会社ヤッホーブルーイングは、株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ内のレーベル「gr8!records」と共に、個性的なアーティストと個性的なクラフトビールの世界観を組み合わせた楽曲を発信していく「Craft Beer Music」プロジェクトを開始します。プロジェクトの第一弾として、gr8!records所属アーティスト「ものんくる」がクラフトビール「水曜日のネコ」をイメージして創った楽曲『スーパールーパー』を7/20(土)にリリースします。

 

音楽とクラフトビールのコラボレーション「Craft Beer Music

「Craft Beer Music」プロジェクトは、個性的なアーティストと個性的なクラフトビールの世界観を組み合わせた音楽の発信を通じて、新たなエンターテインメントを生み出す活動です。gr8!redordsはライフスタイルや価値観の変化に合わせて「音楽の新しい楽しみ方」の提案に取り組んでいます。ヤッホーブルーイングは「ビールに味を!人生に幸せを!」をテーマに、多様で個性的なクラフトビールで日本に新しいビール文化の創出を目指しています。新しい文化を創るという志に両社が共感し、音楽とビールでもっともっと世の中を楽しくしていくことを目的に、今回のコラボ―レーションが実現しました。

 

第一弾は“水曜日のネコ”דものんくる”

コラボレーション第一弾として、日本語ポップスとジャズを融合した独自のセンスが人気を集めるgr8!redords所属の2人組ユニット「ものんくる」が配信シングル『スーパールーパー』を7/20(土)にリリース。ヤッホーブルーイングのクラフトビール『水曜日のネコ』の世界観をイメージして書き下ろした楽曲で、恋に仕事に一生懸命な女性が週中にホッと一息入れたくなる、そんな気持ちを絶妙に表現した歌詞と、爽やかなライトグルーヴが特徴の、キャッチーで思わず口ずさんでしまうような1曲に仕上がっています。

 

ものんくる

ジャズを基軸にした独自のサウンドに詩情豊かな日本語詞をミックスした、吉田沙良(Vo)と角田隆太(Ba)からなるユニット。 2017年に発売された『世界はここにしかないって上手に言って』がAmazon、iTunes、AppleMusicなど各配信チャートジャズ部門1位を獲得。2018年発売のセルフプロデュースアルバム『RELOADING CITY』ではラジオを中心に洗練されたポップセンスが大きな注目を集め、恵比寿リキッドルームでのレコ発ツアーファイナルを成功させました。FUJI ROCK FESTIVAL’15出演、BLUE NOTE TOKYO単独公演’18 ソールドアウトと、ジャンルを問わずボーダレスに駆け巡る活動スタイルが注目を浴びています。8月29日には、初となる自主企画イベント「モン・ジャポニスモ Vol.1」を、ゲストにNakamura Emiを迎え、渋谷WWWにて開催予定。

ものんくる

gr8!records

世界レベルの楽曲・パフォーマンスクオリティーを日々意識し、ミュージックシーンに新しい風を巻き起こす事を目指す、Sony Music labels内のレーベル。主な所属アーティスト:

UVERworld, Little Glee Monster, FLOWER FLOWER, Goose house,Jewel(J☆Dee’Z)

gr8!records

 

水曜日のネコ

ベルギー発祥の「ベルジャン・ホワイトエール」というスタイルのクラフトビールです。ホップの苦みが非常に弱く、小麦のやわらかな味わいと甘酸っぱいフレーバーが特徴的。すっきりとした飲み口なので、普段ビールを飲まない方や女性にもおすすめです。働く女性が、週の真ん中に心を緩める様子をイメージしてつくりました。

水曜日のネコ

ページトップへ