Loading...

お知らせNEWS

2019.6.24 [お知らせ]
ALS支援プロジェクト「よなよな for ALS」開始

ヤッホーブルーイングは、国内外のALS(筋萎縮性側索硬化症)の認知向上および治療開発や製薬研究を支援する活動に賛同し、「よなよな for ALS」プロジェクトを実施いたします。

クラフトビールを通じたALS支援「よなよな for ALS」
ヤッホーブルーイングは、クラフトビールを通じたALS支援として、2017年より「Ales for ALS」、2018年より「宇宙兄弟ALSプロジェクト せりか基金」に賛同しています。2019年は、これらの活動を「よなよな for ALS」プロジェクトと名付け、ヤッホーブルーイングのミッション「ビールに味を!人生に幸せを!」を実現する一歩として活動を支援します。
取り組み①専用ホップを使ったチャリティビール 1パイントにつき1ドル寄付
ALSの認知向上・治療開発・製薬研究の支援活動を続ける「Ales for ALS」に賛同し、支援のために専用にブレンドされたホップを使用したクラフトビール「WEST COAST IPA for ALS」を醸造しました。6月21日(金)よりよなよなエール公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」全店にて数量限定で提供します。1パイント(473ml)ごとに1ドルが米国のALS支援団体「ALS THERAPY DEVELOPMENT INSTITUTE(ALS TDI)」に寄付されます。
取り組み②宇宙兄弟ALSプロジェクト「せりか基金」コラボチャリティーTシャツ販売
ALSの治療方法を見つけるための研究開発を支援する宇宙兄弟ALSプロジェクト「せりか基金」とのコラボチャリティーTシャツの販売を行います。「よなよな for ALS」のロゴをプリントしたオリジナルTシャツは完全受注生産です。6月21日(金)から予約販売を開始します。売上はALSの原因究明に取り組む研究費として寄付されます。
ページトップへ