Loading...

お知らせNEWS

2018.8.3 [ニュースリリース]
【新プロジェクト】飲み会を通じたチームづくり「チーム“ビール”ディング by よなよなエール」を開始

ヤッホーブルーイング(長野県軽井沢町)は、8月3日(金)の「世界ビールデー」から、飲み会を通じたチームづくりの新プロジェクト「チーム“ビール”ディング by よなよなエール」を開始します。
「チーム“ビール”ディング by よなよなエール」は、クラフトビールならではの自由な飲み会を通じて、会社関係の飲み会の課題を、まじめに、楽しく解決するプロジェクトです。このたび、飲み会を通じたチームづくりを実現させる2つのプロダクト(先輩風壱号、無礼講ースター)を、専門家監修の下で独自開発し、プロダクトムービーを8月3日(金)午前0時から特設サイトおよびYouTubeで公開します。

 

「チーム“ビール”ディング by よなよなエール」特設サイト
プロダクトムービー 先輩風壱号
プロダクトムービー 無礼講ースター
◆チーム”ビール”ディングとは?
「チーム”ビール”ディング」は、チームづくりという意味の「チームビルディング」に、「ビール」を掛け合わせた造語です。当社の代表銘柄である「よなよなエール」を中心に、クラフトビールならではの自由な飲み会を通じたチームづくりを提案すべく、当プロジェクトを立ち上げました。
◆上司と部下の飲み会に対する“意識のずれ”が明らかに
当社が全国の20代〜50代のビジネスパーソン男女800人を対象に「上司と部下の飲み会実態調査2018」を実施したところ、仕事関係における飲み会は、「飲み会の会話は上司が部下の1.7倍も話している」、部下の6割以上が「上司の武勇伝を聞かされた」という実態が明らかになりました。
◆飲み会をフラットにする2つのプロダクト
本プロジェクトでは、飲み会にまつわる課題を、まじめに楽しく解決するべく2つのプロダクトを独自開発しました。
先輩風壱号
会社の飲み会で誰もが一度は経験する”先輩風”を、最先端のテクノロジーで世界で初めて(※)見える化します。先輩社員に「あれ、吹かせちゃってるかも?」という気づきを与え、真に風通しのいいチームづくりを促進します。
紹介ページ
ムービー
無礼講ースター
みんなが話しやすい質問に答えるうちに自然と会話が広がり、お互いの意外な一面を引き出すだけでなく、会話に上下関係のない飲み会を実現するコースター型カードゲームです。
2つのプロダクトは、期間限定で「YONA YONA BEER WORKS 赤坂店」で体験いただけるほか、「無礼講ースター」は8月3日正午から、よなよなエール公式通販サイト「よなよなの里」にて30個限定で販売いたします。
(※)ヤッホーブルーイング調べ
紹介ページ
ムービー
ニュースリリースはこちら
ページトップへ